第89回日本高等学校水泳競技大会(インターハイ)・情報

 

本サイトは神奈川県内の高校を対象とした情報です。

大会の詳細は全国高体連のホームページでご確認ください。
令和3年度全国高等学校水泳競技大会(全国高体連HPへリンクします)



    8月18日(水)公開、18:50追記あり

【会場の使用方法について】
1、サブプールに設置されているモニター前で密状態が見受けられるます。
 このままの状態では撤去される可能性があるので密にならない、
 マスク着用でモニターを見るように生徒への指導をお願いします。

2、プール館内及び体育館でのマスク未着用がかなり見受けられるようです。
 改めてマスク着用の徹底の指導をお願いします。

以上2点主催者からのお願いです。各校顧問の先生方よろしくお願いします。

 


    8月16日(月)公開、18:50追記あり

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
監督者会議で頂いた質問の回答です。

1、午後からアップで入場した選手について
 原則、終了後は退館するように指導をお願いします。
 当日にレースのない選手は指定された入場時間以前にプール館内(スタンドも含む)に入場することはできません。

2、体育館及びプール館内の室温について
 できる限り対応します。

以上が回答です。

 


    8月15日(日)公開

【会場について】
<スタンド関係>
1、スタンド座席割当ですが列の数が一部実際と違っていますが割当は変更しません。
2、スタンド割振りは明日8/16午前中に関東で一斉に行い、日々競技終了後に翌日の割り振りを行います。
3、スタンドは各都県で割当られた範囲(神奈川県ABの範囲)で使って、それ以外には着席しないようにしてください。
4、スタンドで着席不可の表示がある席には座らないでください。

<体育館関係>
1、体育館の割振りを掲載しました。東京、神奈川、千葉で出場人数割合で分けてあります。
2、神奈川は割当をほぼ半分に割ってあります。
体育館の割振り(PDF:32KB)

 


    8月14日(土)公開、16:45新しい情報を更新しました

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
インターハイのスタンド座席割( 関東ブロックの割振り )が発表されました。
以下の注意事項とPDFファイルをご確認ください。

=注意=
①座席割は現地で変更がある場合があります。各日程ごとにスタンド都県割を表示するので、それを確認してください。
②座席数は参加者の割合で割振りしてあります。一部数字の表示がありませんがそれによって割振りされています。
③神奈川はA、Bでさらにグループ割を表示します。
※Aグループ:湘南工大・日大藤沢、Bグループ:それ以外の学校とします。体育館の割振りも同様とします。
※監督者会議までには神奈川県のABグループ分けを入れ、このページに掲載します。

8月14日(土)16:45更新
※A・Bグループ別座席割を作成しましたのでご確認ください。
Aグループ:湘南工大、日大藤沢(計36名)
Bグループ:その他の学校(計38名)
ほぼ同じ人数なので神奈川県割当て総数を半分にして割り振っていますが、
座席の配置で半分になっていない日もあります。
また、長野県から列ごとの座席数を提示されていなので総数からの予想数です。
各日終了後に翌日のグループ座席の提示をしますので実際はその掲示に従って座席を使用してください。
15日に現地でこれらの準備をしますので変更があれば監督者会議で連絡をします。

【座席割】大会1日目(8月17日)神奈川割振り(PDF:474KB)
【座席割】大会2日目(8月18日)神奈川割振り(PDF:475KB)
【座席割】大会3日目(8月19日)神奈川割振り(PDF:474KB)
【座席割】大会4日目(8月20日)神奈川割振り(PDF:478KB)
スタンド画像(PDF:240KB)

 


    8月12日(木)公開

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
全国高体連のホームページにて、「【競泳・飛込み】参加者の皆様へ③」が公開されました。
出場する学校の顧問の先生は、必ずご確認ください。

 


    8月11日(水)公開

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
全国高体連のホームページにて、2次要項、監督者会議資料等が公開されました。
出場する学校の顧問の先生は、必ずご確認ください。

 


    8月 7日(土)公開

【コーチADカードについて】
今年度インターハイのコーチADカード割当数及び取りまとめ担当の方が決まりましたのでお知らせします。

神奈川県割当数は12枚となり、取りまとめは神奈川県水泳連盟強化委員長の薩摩様に依頼しております。
今後ADカードの借用方法等の詳細は神奈川県水泳連盟のホームページにて連絡がありますのでそちらをご覧ください。
またお問い合わせも薩摩委員長へお願いします。
一般社団法人 神奈川県水泳連盟 公式ホームページ (swim.or.jp)

ADカード使用時に名刺を2枚準備していただきます。
また健康観察表の提出も必要になりますので下記ホームページよりダウンロードして準備してください。
インターハイ「輝け君の汗と涙 北信越総体 2021」 競技・会場・日程一覧(実施要項及び参加申込書等) 長野県 (koukousoutai.com)

ADカードについては借用者以外は使用できません。
不正利用があった場合は神奈川県割当のADカードが使用停止になってしまうこともありますので、
今年度のインターハイ開催の主旨をご理解いただきましてご協力をお願いします。

 


    8月 1日(日)公開

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
インターハイ出場が決定している学校は必ず以下の内容についてご確認ください。

○令和3年度夏季の全国大会出場者や出場校について
全国高校総体の参加者に係るコロナ感染防止規定は、種目により多少の差異はありますが、大変厳しい内容です。 全国総体出場校で全国大会に出場しない生徒が陽性になると、指定された期間内の場合は棄権となることがあります。 このことについて地区高体連主催大会への出場の可否の相談をいただきことがあります。 感染リスクがあり、最悪の場合は全国出場がふいになる可能性があることをお伝えしています。

○関東及び全国規模の公式大会への参加が決定している場合は、出場可能です。管理職にご確認ください。
今後は現在と同様、県立学校では、校長が大会開催の有無や大会における感染防止対策を確認の上、 教育委員会と協議し、参加の可否を決定することとなります。 また、参加する場合は、保護者の承諾を得ることとなります。 市立学校は教育委員会の指導のとおりです。私学については設置者との相談で決定すると考えています。 今年度内に開催される関東、全国大会につながる公式大会については、 本連盟と各種目専門部等で協議し決定するとしていますが、前回の緊急事態宣言と同様な対応となります。

※令和3年7月31日 神奈川県高等学校体育連盟事務局発出「令和3年4月からの主催大会等に係る事務連絡・情報提供(No.9)」より抜粋

 


    7月24日(土)公開

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
インターハイ申込みが7月27日(火)10時より県立スポーツ会館で実施されます。
当日は台風上陸が予想され交通機関に影響が出ることも予想されます。
開催県からは7月28日正午必着とされており受付終了後速やかに発送しないと間に合いませんので
受付時間に遅れないようまた書類に不備のないようにお願いします。
不明点は事前に高体連水泳専門部「お問い合わせ」を使って問い合わせてください。
ご協力をお願いします。

 


    7月24日(土)公開

【出場する学校の顧問の先生向け情報】
プログラム購入についての追加連絡が全国高体連ホームページで公開されました。
「お知らせ」の「プログラムの販売について(7.24)(Zip)」をダウンロードしてご確認ください。
なお、リレー標準突破チームのプログラム販売についてもお知らせがありますので、関係する学校は合わせてご確認ください。

【7月24日(土)20時15分更新】
プログラム販売について、訂正版が公開されました。
全国高体連ホームページ「お知らせ」の「プログラムの販売について(7.24)(Zip)」 をダウンロードしてご確認ください。
(見た目は同じですが、圧縮ファイル内のデータが更新されています。)

 


    7月21日(水)公開、7月24日(土)追記

【ジュニア委員会のコーチの皆様へ】
今年度インターハイでのコーチADカードについて、お知らせします。
コーチADカードはインターハイ参加者人数確定後、インターハイ参加者数により都道府県に割り当てられます。

そのためコーチADカードの管理が学校ではなく都道府県専門委員長となります。

今後は都道府県割り当て数が確定した段階で運用方法等についてお知らせしますが、
希望者に割り当てる形式は取れず、1枚のカードをローテーションで使う形式になると思われます。

今後もADカードに関するお知らせを随時更新しますのでご確認ください。

なお、全国高体連のホームページで情報が公開されていますので、合わせてご確認ください。

コーチ・トレーナーの皆様へ(外部サイトにリンクします)

 


    7月13日(火)公開

日本高等学校選手権(インターハイ)水泳競技大会にエントリーするときの注意点が 神奈川県水泳連盟のホームページで公開されました。出場する学校の顧問の先生は必ずご確認ください。
全国大会エントリーについての注意点

 


    7月8日(木)公開

日本高等学校選手権(インターハイ)水泳競技大会においても、
出場選手は、必ず大会プログラムの購入することになります。
ご理解とご協力をお願いします。